カテゴリー別アーカイブ: iPhone実機でのテスト

iPhoneの実機を利用したテストの方法。本体の登録方法や実機検証までの手順をご説明します。

Provisioning profile更新時にCode Sign errorでハマる

開発用のProvisioning Profileは約3ヶ月と短期間で期限切れを迎え、期限切れ後はProvisioning Portalから更新を行い、更新されたプロファイルを再設定することで問題なく使えるはずです。 とこ … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 4件のコメント

開発者登録の更新と必要な作業

開発者登録の有効期限は1年間となっており、更新については意外と情報が少ないようですので書いておきます。 まず、期限が近くなるとアップルから更新手続きを促すメールが届きます。 更新手続き自体は登録の際とほぼ変わらず、プログ … 続きを読む

カテゴリー: Apple開発者登録, iPhone実機でのテスト | 1件のコメント

iOS5 beta3で音楽の同期ができない

iOS5 beta3が開発者向けに公開されました。 いつものように早速レストアし、復元、アプリの再ダウンロードまでは完了。 ここからなぜかiTunesに接続してもミュージックの項目が同期されません。 解決策を見つけてから … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 2件のコメント

iOS5 beta インストール:エラー発生とインストール方法

WWDC2011で発表されたiOS5ですが、早速開発者向けのベータ版が出ていましたので入れてみました。 手順はこれまでと同じようにやると、不明なエラーが発生しました(3002)と出て進むことができません。 復元を行って工 … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 12件のコメント

iOS ベータ版の期限切れ対応

iOSベータ版には期限が存在すると「実機へのiOS ベータ版インストールに注意」で書きましたが、期限が切れてしまったときはどうしたら良いのでしょうか。 アップルに問い合わせると、iOS Dev Centerのフォーラムで … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 1件のコメント

実機へのiOS ベータ版インストールに注意

実機へiOSベータ版を入れる場合、注意(というより覚悟)が必要です。 iOS Developerに登録していると、実機で動くiOSベータ版を使って検証することができます。 しかし、このiOSベータ版には思わぬ落とし穴があ … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | コメントをどうぞ

iOS 4.2 betaを実機にインストールしてみた

iOS 4.2 betaを実機にインストールしてみました。 ベータ版のiOSは、あくまでも検証用として提供されているものであり、一般ユーザーがインストールすることはお勧めいたしません。 また、インストール手順を記載してい … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | コメントをどうぞ

AdHocビルドを更新する時の注意メモ

実機で確認するためのAdHocビルドを更新する際に注意した方が良いことをメモしておきます。 iPhoneアプリにはバージョン番号を設定する箇所がInfo.plistに用意されています。 非常に基本的なことなのですが、必ず … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | コメントをどうぞ

複数のMacで開発する際の証明書

複数のMacで開発するにあたり、証明書の扱いに注意が必要です。 Provisioning PortalのCertificateからは、1台分の証明書リクエストのみしか登録できません。 複数のMacを使用したい場合は、まず … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 9件のコメント

他人のiPhoneをテスト機として使用する(Ad Hocビルド)

他人の(自分以外の)iPhoneやiPadをテスト機として使用する方法をご紹介しておきます。 友人などにテストに協力してもらう場合には、iTunesを利用して識別子(UDID)を取得してもらいデバイス登録を行います。 デ … 続きを読む

カテゴリー: iPhone実機でのテスト | 8件のコメント